• vivi
  • with
  • voce
  • frau
  • mi-mollet
  • 会員登録・特典

Beauty News ビューティニュース

RSS

中村江里子さんおすすめパリで話題!痛くない小顔法

2015年02月02日

小顔の施術というと、ギュッとリンパを流すようなハードなメソッドを思い浮かべる人も多いのでは? 今回ご紹介するのは、シンプル、疲れない、副作用なし、ソフトな力で小顔が叶う、新しいテクニックだ。

NOT リンパ液! 老廃物を含む「間質液」にアプローチ
「さわるだけ! なでるだけ!美肌小顔術」の提唱者、磯部敏弘先生が働きかけるのは、体内の「間質液」。

間質液とは、細胞と細胞の間を流れる体液のことで、新鮮な酸素や栄養分、水分を細胞へ運び、不要になった老廃物や水分を体外へ排出する役目を持っている。

ここで注目したいのが、間質液がスムーズに動くときの圧力。

「間質液は弱い力で毛細血管からにじみだし、弱い力で吸収されるのが特徴。強い力でマッサージすると、血管の外に圧力がかかってしまって、老廃物も排出できないまま。強い力ではなく、弱い力で触れることが大切なのです」(磯部先生)

よくマッサージでいわれるリンパ液とは、リンパ管を通るという通り道が違うだけで間質液とは同じ成分で、体液の中の2割程度。今回は残り8割を占める間質液を流すメソッドなのだ。

i-VoCEスタッフが磯部先生の施術を体験
まずは、体のゆがみを取り、より効果がでやすいように体を整える。 つづけて顔の施術。本当になでるだけ!そっとさわりながら額、こめかみ、ほうれい線から眉をなでるメソッドに、受けている人は眠ってしまうくらいの気持ち良さ。

30分程度の施術で、目が大きくなりフェイスラインがすっきりと!

強い施術でないのにどうして?

「間質液がやさしい圧でないと流れない仕組みだからですが、それ以外にも理由があります。体には変化を嫌う仕組みがあるので強い力で触れても結局もとに戻ってしまいます。素人が強い力でマッサージすると、肌を痛める原因にもなりかねません。また弱い力で触れてリラックスしている状態のほうが、細胞にも働きかけやすいのです」(磯部先生)

この磯部メソッド(ISOBE-BEAUTE イソベボーテ)、フランスの『vogue』編集長からも「こんな施術はパリにはない。すばらしい」と絶賛されているのだそう。

「なでるだけ」というと、具体的には20g程度の圧ので、小さいぬいぐるみ1つ、仕上げ用パフ2つ分程度の圧というと想像できるだろうか? 施術の具体的な方法は、エッセンスが詰まった磯部先生の新刊『さわるだけ!なでるだけ!美肌小顔術』をチェックして。

あなたにおすすめの記事一覧

他コンテンツカテゴリの人気記事一覧

JOSEISHI.NET人気の記事一覧

編集部おすすめコンテンツ

PAGETOP

VOCE5月号

最新号
VoCE

5月号
3月23日発売

【総力特集】

  • 長澤まさみ、好感度の作り方
  • 好かれる!美女の秘密
  • 今の好感度はスモ―キーアイ


次号予告

6月号 4月23日発売

  • 最新テクで、見た目”天然系”のふり♥
    「ナチュラル美女」はつくれる!

FOLLOW

便利ツール

  • VOCE的ビューティ用語辞典 美ィキペディア
  • VOCE厳選サロン検索 Best Salon Navi