• vivi
  • with
  • voce
  • frau
  • mi-mollet
  • 会員登録・特典

Beauty News ビューティニュース

RSS

「男糸 danshi」第3回 清川あさみ × 山本裕典 ~ 未公開ショット&インタビューを公開!<前編>

2013年12月20日

アーティスト清川あさみが男性をモデルに写真に刺繍を施す男糸シリーズ。第三回となるVOCE2月号(12月21日発売)は、俳優として活躍する山本裕典さんとコラボレーション。誌面未公開のショット&トークを公開!

清川あさみ × 山本裕典

最初に清川さんが、「山本くんからは、いつか革命を起こしそうな、強いパワーを感じます。男の人って、必ず何かしらの野心を持っていると私は思うので。今日は、甘いだけじゃない、今まで見たことのないような山本くんが見たいなと思って」と言うと、山本さんはしみじみと「あーたしかに。いつか、自分の中で革命を起こしたいかもなぁ」と呟いた。

「全然焦っているわけじゃないけど、心のどこかで狙ってるのかも。俺がちょうど20歳のときが、イケメンブームの最初の頃で。同期とか、ちょっと世代が上の人たちが、そこからどんどん人気者になっていったりする中で、俺は、何か安定したラインのままずっと進んでいるなって自分でも思う。ちょっと自分の中でエネルギーを溜めている気がする。いつか、時代とか作品とか、上手い具合にタイミングが合ったときに、革命が起こせたらいいですね」

“今初めて気づいた”とでもいうように、自分の心の内を正直に吐露する山本さんを見つめながら、清川さんは、「どうしても、表面的には安定を求めちゃう世代なのかな? 30代の俳優さんって、もっとギラギラしてますよね。でもいつか、いい意味で化けの皮が剥がれるときが来るんじゃない? そういう思いを、今日の“ナポレオン”っていうテーマに繋げてみました」と説明した。

「いろんな人に影響されて、いつか山本くんが面白いことをし出すんじゃないかって期待してます」

そんな清川さんからのエールに、山本さんは小刻みに頷きながら、「はい、頑張ります」と頭を掻いた。ちょっと照れくさそうに。

撮影は、山本さんが出演する舞台『クザリアーナの翼』の稽古前。この稽古が始まる直前まで、山本さんは『私のホストちゃん』という舞台に出演していた。一幕と二幕の間に、QRコードを使って人気ホストの投票が行われたそうで、まるで毎日が某アイドルグループの総選挙のよう。

「さっきの話とかぶるんですけど、僕らって、結構谷間っていうか、微妙な世代なんだと思います。たとえば、今30歳前後の俳優って、舞台のときも熱心にファンサービスをするというより、自分たちの個性とかキャラクターを出すことでファンを獲得していると思うんですよ。でも、20歳前後の俺らより下の世代って、たとえば『私のホストちゃん』で共演した役者さんたちなんか、出待ちの女のコに対する対応がとても素晴らしいんです(笑)。ファンの子と握手したり、一緒に写真を撮ってあげたり。ナンバーワンホストの投票も、最初は心配してなかったんです!が、始まったら苦戦しました!(苦笑)フタあけたら、ホントギリギリで。最後、何とか勝ち越した感じです。千秋楽のときは、集まってくださったファンの人たちに『ありがとうございました』って手を振りながら歩きました」

VOCE2014年2月号



VOCE2月号(12月21日発売)

「男子 danshi」vol.3 は、山本裕典さん。

完成した作品は、いかに??

本誌でcheckして!

本誌目次・立ち読みはコチラから!

あなたにおすすめの記事一覧

他コンテンツカテゴリの人気記事一覧

JOSEISHI.NET人気の記事一覧

編集部おすすめコンテンツ

PAGETOP

VOCE5月号

最新号
VoCE

5月号
3月23日発売

【総力特集】

  • 長澤まさみ、好感度の作り方
  • 好かれる!美女の秘密
  • 今の好感度はスモ―キーアイ


次号予告

6月号 4月23日発売

  • 最新テクで、見た目”天然系”のふり♥
    「ナチュラル美女」はつくれる!

FOLLOW

便利ツール

  • VOCE的ビューティ用語辞典 美ィキペディア
  • VOCE厳選サロン検索 Best Salon Navi