• vivi
  • with
  • voce
  • frau
  • mi-mollet
  • 会員登録・特典

Beauty News ビューティニュース

RSS

大人の色気ムンムン❤ イタくない大人のピンクメイク

2015年03月17日

人気ヘアメイク川添カユミさんが指南! 媚びないピンクの使い方で、可愛いだけじゃない、大人美人度10割増しのメイクテクニック。

ピンクは、女らしさを引き立てる最大の戦力になる色。けれど、使い方を間違えると、年齢不相応のNGキュート感が出ることも……。

そんな悩める女性の救世主がヘアメイクの川添カユミさん。ビューティ誌『VOCE』4月号で紹介した『大人にハマる! ピンクメイク』を紹介します。



☆成功の鍵1・CHEEK☆
丸チークは卒業! 高めの位置で楕円形に


「ピンクの丸チークはイタさの象徴!」というから注意したい。「くすみ感のないコーラルピンクは、大人の清潔感や透明感を出す鉄板カラー」という川添さんのイチオシアイテムがこちら。

ファシオ イージーグラデ チーク PK-3
¥1400/コーセーコスメニエンス

ファシオのチークは、一番上のハイライトカラー以外を混ぜるようにブラシに取り、写真の枠のように小鼻の横から角度を付けずに楕円形に入れる。




☆成功の鍵2・LIP☆
上品なツヤありリップを選ぶ


「グロスのテカテカさより、唇そのものが自然なツヤを帯びているように見えるものがベスト。しっかり発色するタイプの赤み&黄味があるタイプを選んで」。

モデルカット使用色はこれ。
唇に直塗りして、ピンク色とツヤをしっかりのせるのがポイントだとか。

コーセー エスプリーク リッチフォンデュ ルージュ
OR261 ¥2500(編集部調べ)




☆成功の鍵1・EYE☆
ピンクをまとった頬や目もとに、あえて
辛口ニュアンスを差し込むのが川添流!


「締め色に黒を使うと、ちょっと強すぎます。女っぽくて色っぽい、そんな顔になりたいときには、シャドウ、マスカラ、ラインの3つをグレイッシュカラーでまとめると思わず引き込まれるような色気が漂います」。

グレイッシュなアイシャドウは、グラデをつけずにアイホール全体に。グレーのアイラインは、目のキワに細く入れ、目尻をシュッと跳ね上げる。目の下は、NOシャドウ&ライン&マスカラで!
川添さんは豊富な経験から、「大人は、ピンクで可愛くなろうとしないほうが結果的に可愛くなれる」というルールを発見したという。甘い顔に仕上げようとすることや、スイートな印象の白ピンクや青ピンクを使うと失敗しやすいというのでご注意あれ!











model:Sayo Yoshida
photographs:Yasuhisa Kikuchi/vale.(model)
Yasuhiro Ito(cosmetics)
hair&make-up:Kayumi Kawazoe/ilumini.
Styling:Ayumi Takagaki/LAVABLE
text for magazine:Tomoko Oniki
web writing:Yuko Kaneko

Writing: Yuko Kaneko VOCE本誌ほか、多くの女性誌で活躍する美容ライター。去年まではインナードライ肌だったのに、今年からド級乾燥肌に。サロンの体験取材なども多くこなす実践派。数多くの美容クリニックに、施術写真が飾られているというウワサも。プライベートでは2歳の女のコママ。

あなたにおすすめの記事一覧

他コンテンツカテゴリの人気記事一覧

JOSEISHI.NET人気の記事一覧

編集部おすすめコンテンツ

PAGETOP

VOCE5月号

最新号
VoCE

5月号
3月23日発売

【総力特集】

  • 長澤まさみ、好感度の作り方
  • 好かれる!美女の秘密
  • 今の好感度はスモ―キーアイ


次号予告

6月号 4月23日発売

  • 最新テクで、見た目”天然系”のふり♥
    「ナチュラル美女」はつくれる!

FOLLOW

便利ツール

  • VOCE的ビューティ用語辞典 美ィキペディア
  • VOCE厳選サロン検索 Best Salon Navi