• vivi
  • with
  • voce
  • frau
  • mi-mollet
  • 会員登録・特典

Beauty News ビューティニュース

RSS

人気スタイリストが考える、春の全身コーデ術。こなれ感、抜け感をつくるには?

2015年01月20日

女性誌の撮影において、ファッションが主役の場合は、スタイリストが考えるコーディネートに合わせて、メイクアップアーティストがメイクを提案し、メイクページの場合は、メイクの仕上がりイメージに合わせてスタイリストが服をチョイスするのが基本。
では、“スタイリストが春ファッションとメイクを考えると、どうなるんだろう?”というユニークな視点で、展開しているのが美容誌のバイオニア『VOCE』2月号の新色カタログ。

『VOCE』が白羽の矢を当てたのは、『ViVi』などでも活躍中のスタイリスト、知念美加子さん。

実は彼女、Instagramに私服コーデに加えて、セルフメイクもつぶさにアップ。その仕上がりが可愛いと巷で大評判なのだ(彼女と仕事をした編集部員たちがメイクの完成度の高さに感動したのもあっての、今回のオファー!)。

まず、知念さんがこの春イチオシのファッションカラーは、カーキとのこと。
「サファリっぽくではなく、とろんとした素材感やツヤ感、デザイン性にこだわって上品に着こなしたい」
と洗練されたカーキコーデを披露。

合わせるメイクは、ヌーディカラーに、ギラギラと主張するラメを効かせたクール&エッジィ系。まつげはブラウンのマスカラで抜けをつくり、唇は注目のオイルルージュでつややかに。

同じテイストで統一させずに、どこかハズするのがオシャレにキメるコツだとか。

上記は、服を主役にしたパターンだけど、誌面では、メイクから逆算して服を考えたパターンや、ネイル×アクセのコーデ術まで網羅。 メイクに執着すると全身バランスが悪くなりがちだし、かといってファッションばかりに気を使うとメイクが疎かになりがち。 メイク&ファッションのバランス感覚が抜群な人気スタイリストのエッセンスを取り入れて、こなれ感のある春コーデを完成させよう!

text:Hiromi Narasaki

今使いたい、これからも使いたいリップコスメ詳細はこちら

Writing: Hirmoi Narasaki VOCE本誌ほか、多くの女性誌で活躍する美容ライター。混合肌。多くのコスメのお試しや体験取材などをこなし、旬の美容情報に詳しい。プライベートでは、2児の母。

あなたにおすすめの記事一覧

他コンテンツカテゴリの人気記事一覧

JOSEISHI.NET人気の記事一覧

編集部おすすめコンテンツ

PAGETOP

VOCE5月号

最新号
VoCE

5月号
3月23日発売

【総力特集】

  • 長澤まさみ、好感度の作り方
  • 好かれる!美女の秘密
  • 今の好感度はスモ―キーアイ


次号予告

6月号 4月23日発売

  • 最新テクで、見た目”天然系”のふり♥
    「ナチュラル美女」はつくれる!

FOLLOW

便利ツール

  • VOCE的ビューティ用語辞典 美ィキペディア
  • VOCE厳選サロン検索 Best Salon Navi