• vivi
  • with
  • voce
  • frau
  • mi-mollet
  • 会員登録・特典

Beauty News ビューティニュース

RSS

ガチでモテる。しかも、ガチで真似できる。サロモ的メイクとは?

2015年01月27日

サロモ=サロンモデルがモテる(「モテる!と話題の“サロモ”とは? その勝負メイクの秘密に迫る!」参照)らしいけど、なんせ、年齢、仕事柄を考えるとマネできなそう……。そんな不安にきっちり応えてくれるのが、『VOCE』2月号の「明日からできるサロモ的メイク」。

「一般のアラサー女子よりもかなり“攻め感”がありますよね」と、数多くの女性誌で活躍するヘア&メイクアップアーティスト、森川誠さん。

トレンドのメイクを“乗りこなしている感”があって、素人っぽくないとも分析。そのうえで弾き出した、取り入れやすいサロモ的メイクのポイントが↓

① ピンクに潤むアイメイク→ピンク&ブラウンの赤みで色気と女らしさを
② 大人的青山系チーク→黒目の下から顔の側面の頬骨下まで
③ 使ってる感wのある唇→ピンク&レッドの2本使いで、にじみ感を演出

誌面では、具体的なハウツーも細かく紹介されているから、マネするのも簡単。

実際、サロモ的メイクにチャレンジしたVOCEST!の浅香友紀さんを見ても、コンサバ系美人から、抜けがあってヘルシーな色っぽ顔に変身。いつもの彼女らしさがありつつもブラッシュアップされたような印象に。

サロモ的メイクなら脱マンネリ&脱フツーどころか“さりげなくシャレてる美人”という嬉しい称号が手に入る可能性、激アツです。

textHiromi Narasaki

併せて読んで!→「モテる!と話題の“サロモ”とは? その勝負メイクの秘密に迫る!」

Writing: Hirmoi Narasaki VOCE本誌ほか、多くの女性誌で活躍する美容ライター。混合肌。多くのコスメのお試しや体験取材などをこなし、旬の美容情報に詳しい。プライベートでは、2児の母。

あなたにおすすめの記事一覧

他コンテンツカテゴリの人気記事一覧

JOSEISHI.NET人気の記事一覧

編集部おすすめコンテンツ

PAGETOP

VOCE5月号

最新号
VoCE

5月号
3月23日発売

【総力特集】

  • 長澤まさみ、好感度の作り方
  • 好かれる!美女の秘密
  • 今の好感度はスモ―キーアイ


次号予告

6月号 4月23日発売

  • 最新テクで、見た目”天然系”のふり♥
    「ナチュラル美女」はつくれる!

FOLLOW

便利ツール

  • VOCE的ビューティ用語辞典 美ィキペディア
  • VOCE厳選サロン検索 Best Salon Navi