• vivi
  • with
  • voce
  • frau
  • mi-mollet
  • 会員登録・特典

Beauty News ビューティニュース

RSS

イタイ大人のピンクメイクメイクを回避!“ツン顔”ד甘ピンク”の法則で攻略して。

2014年12月26日

大人女子が一歩間違えると、古い、ダサい……など、痛々しい落とし穴が待ち受けているピンクメイク。今ドキ感を出すなら、“ツンデレ顔”が鍵!

女なら誰でもピンクにキュンッときてしまうもの。けれど、大人になるにつれ、なにか違和感を憶えている人も多いのでは?

可愛いという理由だけで、昔とまったく同じピンクメイクをしていると、化石級の古さになってしまうこともあるので注意したい。

最旬のピンクメイクを仕上げる秘策として、ビューティ専門誌『VOCE1月号』が打ち出しているのが、“ツンデレ”の法則。

①まずは、自分がツン顔(クール系やキリッと系)なのか、デレ顔(甘めの雰囲気)なのかを見極める。

②ツン顔なら、もともと持っている辛口の顔にやさしさを添加する暖色系のやわらかいピンクのメイクアイテムをチョイス。

③デレ顔は、ハマリすぎるスイート系ピンクはあえて避け、強めかつスパイシーなピンクのメイクアイテムで、甘さを中和する

このありそうでなかった“ツンデレ”の法則を守れば、時代錯誤や目を当てられないピンクメイクになることはないというから試して見たい。

メイク好きなら、こんな新しい見解に、きっと胸がワクワクしてしまうはず。

ツン顔&デレ顔が選ぶべきピンクコスメと、ヘアメイクアップGeorgeさんが提案する“ツンデレ”ピンクメイクの攻略テクは、本誌『VOCE1月号』で習得を。

Text:Yuko Kaneko

Writing: Yuko Kaneko VOCE本誌ほか、多くの女性誌で活躍する美容ライター。去年まではインナードライ肌だったのに、今年からド級乾燥肌に。サロンの体験取材なども多くこなす実践派。数多くの美容クリニックに、施術写真が飾られているというウワサも。プライベートでは2歳の女のコママ。

あなたにおすすめの記事一覧

他コンテンツカテゴリの人気記事一覧

JOSEISHI.NET人気の記事一覧

編集部おすすめコンテンツ

PAGETOP

VOCE5月号

最新号
VoCE

5月号
3月23日発売

【総力特集】

  • 長澤まさみ、好感度の作り方
  • 好かれる!美女の秘密
  • 今の好感度はスモ―キーアイ


次号予告

6月号 4月23日発売

  • 最新テクで、見た目”天然系”のふり♥
    「ナチュラル美女」はつくれる!

FOLLOW

便利ツール

  • VOCE的ビューティ用語辞典 美ィキペディア
  • VOCE厳選サロン検索 Best Salon Navi