• vivi
  • with
  • voce
  • frau
  • mi-mollet
  • 会員登録・特典

VOCE美利き検定│vol.│vol.30 婦人科 |目指せ、ビューティ・マイスター!

Beauty File

美利き検定とは? 美に対する高い意識と豊富な知識を持ち、あまたある情報から、時代のトレンドや自分の個性、目標などを鑑みて、最適なコスメと美容法を選択できる人、またはその能力を指す。

【今月のテーマ】

PMS(月経前症候群)による胸の張りやイライラなどの改善に役立つビタミンB6。これをもっとも多く含む食品は?

  • ピスタチオ
  • まぐろ
  • ドライプルーン
答え&解説>

肌や髪を美しく保ち、バストを豊かにするなど、女性らしさの維持に欠かせない女性ホルモン。さて、分泌量のピーク時期は?

  • 20代前半
  • 20代後半
  • 30代前半
答え&解説>

子宮筋腫とは、成人女性の3割程度に見られる腫瘍。子宮筋腫発症時に起きる可能性がある状態として正しくないものは?

  • 月経時の出血量が増える
  • 月経周期が25日以下
  • トイレ(尿)が近くなる
答え&解説>

排卵の状態は、基礎体温でチェックできる。子宮癌や不妊のリスクを高める無排卵状態が疑われる基礎体温の様子は?

  • 低温期と高温期に二相にわかれている
  • 低温から高温への移行が2日間以内
  • 低温と高温の平均差が0.3度以下
答え&解説>

女性の“オス化”現象を招く男性ホルモンの増加。“オス化”が原因で起こる症状として間違っているものは?

  • 眉毛が濃く太くなる
  • ヒゲが男性並みに濃くなる
  • 陰毛の範囲が上方向に広がる
答え&解説>

月経痛や月経不順だけでなく、肌荒れや老化にも影響を及ぼす子宮の冷え。カイロで子宮を温める場合、最適な位置は?

  • ヘソの下
  • 尾てい骨の上
  • 股関節と内腿
答え&解説>

ドイツで、月経前の腹痛や腰痛、吐き気や更年期障害の症状をやわらげる治療薬として用いられているハーブは?

  • エキナセア
  • セントジョーンズワート
  • ブラックコホシュ
答え&解説>

30~40代女性に増えている“プレ更年期”を改善するには、睡眠が大切。睡眠の質を上げる行動として最も重要なものは?

  • 部屋を真っ暗にして寝る
  • 携帯の使用は、寝る1時間前まで
  • 寝る2時間前までに食事を終える
答え&解説>

乱れた月経周期を安定させ、PMS改善や子宮癌予防に効果が高い低用量ピル治療。説明として正しくないものは?

  • 数週間吐き気がする可能性あり
  • 太りやすくなる
  • 100%に近い可能性で避妊できる
答え&解説>

プチ不調や肌荒れに悩むならホルモン検査をするのも手。検査をするタイミングとしてもっともベストなのは?

  • 不調症状が表れたらすぐ
  • 不調症状が表れてから3日後
  • 健康な状態のとき
答え&解説>
メインイラスト(大)

あなたにおすすめの記事一覧

他コンテンツカテゴリの人気記事一覧

JOSEISHI.NET人気の記事一覧

編集部おすすめコンテンツ

PAGETOP