• vivi
  • with
  • voce
  • frau
  • mi-mollet
  • 会員登録・特典

Beauty News ビューティニュース

RSS

表参道ヒルズにてチャリティアート展示会開催! 震災地を支援

2012年07月04日

7月25日(水)から7月29日(日)まで表参道ヒルズのスペース オーにて、チャリティアート展示会「ROSES.」が開催される。アーティスト作品の展示・販売や東北復興支援を目的とした展示・販売も多数。ぜひ足を運んでみて。

チャリティアート展示会「ROSES.」は、途上国の十分な教育を受けられない子どもたちへの支援を目的としてスタートし、今年で5回目。(写真は昨年のイベントの模様)
この展示会は、チャリティと同時にアーティストの作品発表の場でもあり、さまざまな分野のアーティストと著名人が薔薇をモチーフにした作品を出展、展示・販売を行っている。
2008~2011年は、イベントの収益・寄付金の全額が子供たちへの教育支援として寄付されていた。

2011年に発生した東日本大震災をうけ、本年度は、薔薇モチーフの作品展示に加え、震災地の復興・振興支援を目的とした「東北復興支援プロジェクト」を立ち上げ、東北の伝統工芸や地域産品、復興支援商品の展示・販売のブースが設置される。

ROSES.Charity Art Exhibition 2012イベント詳細

◆各界著名人、アーティストが東北伝統工芸品「南部鉄器」の風鈴をカスタマイズ!

アーティスト・俳優・タレント・モデル・スポーツ選手などが自由にカスタムを施した南部鉄器の風鈴を、サイレントオークションに出品します。収益は全額、震災地の子どもたちの支援団体へと寄付されます。


◆東北復興支援ブースでは東北の伝統工芸とアーティストがコラボ!

「雄勝硯 × SWAROVSKI× 造形アーティストKiNG」

東日本震災の津波により壊滅的な被害を受けた宮城県石巻市雄勝町は、600年の歴史を持つ日本が誇る伝統工芸品、雄勝硯の生産地である。ほとんどの硯が津波に流されたが、大勢の人の協力で最後に戻ってきた、硯職人・遠藤弘行さんの親子2代の傷ついた硯を、スワロフスキーとKiNGで再生する。

「会津桐下駄 × 箭内道彦」

江戸時代初期、会津藩が桐工芸の特産化を奨励したことから始まった会津桐の植栽。会津特有の厳しい寒さで育った会津桐は、緻密な木目の美しさと強さで定評があり、会津桐を使った下駄は美しさと質の高さ、履き心地の良さから、「下駄の最高峰」と言われる。その会津桐下駄を、福島県郡山市の出身で、震災後、福島県の復興 支援をおこなっているクリエイター箭内道彦氏が、職人とタッグを組み現代風にアレンジ。

などなど、ほかにも、東北の伝統工芸とハイブランドのコラボ、ワークショップなど多数の企画が予定されている。

<ROSES.Charty Art Exhibition 2012 開催概要>
■開催日程:2012年7月25日(水)~7月29日(日) OPEN 11:00 ~ CLOSE 21:00
※25日(初日)・29日(最終日)は、18:00終了予定

■開催会場:表参道ヒルズ 本館B3階 スペース オ-  http://www.omotesandohills.com

■実施イベント:アーティスト作品展示販売・復興支援ブース・サイレントオークション・トークショー&チャリティーライブ 他

■主催:ROSES. 実行委員会  http://www.roses-art.com/

■運営:Grace G.
■協力:森ビル株式会社

text:Rie Kawabata

あなたにおすすめの記事一覧

他コンテンツカテゴリの人気記事一覧

JOSEISHI.NET人気の記事一覧

編集部おすすめコンテンツ

PAGETOP

VOCE6月号

最新号
VoCE

6月号
4月23日発売

【総力特集】

  • 綾瀬はるか、Pure nature
  • フルーツカラーで効かせEYE
  • 見た目天然系美女がやってる10のこと


次号予告

7月号 5月23日発売

  • 色っぽBODYの作り方♥
    小顔とくびれがあれば最強!

FOLLOW

注目記事PICKUP!

    記事がありません。

便利ツール

  • VOCE的ビューティ用語辞典 美ィキペディア
  • VOCE厳選サロン検索 Best Salon Navi