• vivi
  • with
  • voce
  • frau
  • mi-mollet
  • 会員登録・特典

監修 : 竹内冨貴子

photographs :
Ryoichi Toyama , Tae Hamamura , Kazutaka Nakahara

food styling :
Mayuko Abe , Akiko Suzuki

さんまのオイル漬け


材料(4人分)

材料名 分量
さんま 4尾
たまねぎ 1/2個
にんにく 1かけ
ローリエ 1枚
オリーブ油(またはサラダ油) 1~2カップ
レモン 1/2個
トマト 小1個
ベビーリーフ 1袋

オイルサーディンみたいに旨みの詰まった常備菜

オイルサーディンをアレンジした、さんまのオイル漬け。塩漬けにして身をしめた後は、香味野菜と一緒に電子レンジでチン! 水気を拭いてオイルに漬ければ1週間ほどもつ保存食になる。オリーブオイルに漬けるとオレイン酸の効果で酸化を防げるが、量がたくさん必要なのでサラダ油を混ぜて使ってもいい。ふっくらした身はパンにはさんでサンドイッチにしても。
392kcal

作り方

1. さんまは頭・はらわたを取り除く。洗って水気を拭き取り、3等分に切る。
2. さんまが全部かぶる量の塩水(濃度7%、分量外)を作り、さんまを約3時間漬ける。
3. たまねぎ・にんにくは薄切りにする。
4. 耐熱容器にたまねぎ・にんにく・ローリエを敷き、水気を拭いたさんまを並べる。
5. ラップをして、電子レンジで600Wで5分で、さらに300Wで3~4分加熱する。
6. 蒸し汁を捨て、さんまがかぶるくらいのオリーブ油(またはサラダ油)を注いで30分ほど漬け込む。
7. 器にベビーリーフを敷いて(6)のさんまを盛り、くし切りにしたレモン・トマトを添える。

料理のキメテ

ベビーリーフ、トマトからβカロテンやビタミンCを補給。レモンを搾ることでビタミンCを摂れるだけでなく、生臭さも消せる。

あなたにおすすめの記事一覧

他コンテンツカテゴリの人気記事一覧

JOSEISHI.NET人気の記事一覧

編集部おすすめコンテンツ

PAGETOP