• vivi
  • with
  • voce
  • frau
  • mi-mollet
  • 会員登録・特典

クレンジング

懐かしい雰囲気!?
名品復活劇の決め手は、“質実剛健”
見覚えのあるベテラン勢が居並ぶクレンジング部門。しかし、連続入賞を果たしたのは、前期の5位から王座を奪還したファンケルと、コスメデコルテのみ。「一度は浮気したけれど、やっぱりこれがベスト」という原点回帰現象が加速し、ロングセラー陣の返り咲きラッシュが起きたようだ。ファンケル、シュウ ウエムラ、クラランスはメイクオフのスピード感による手軽さ、コスメデコルテとカバーマークはダメージを受けた肌を立て直す美肌効果を賞する声が多数上がり、今期入賞の鍵となった。


洗顔

美容通の心を鷲づかみにした
“糸引き”ソープ
昨年のデビュー時から「糸を引くほどモッチリ!」と、美容界でも多くの称賛を受けたコスメデコルテ。ヒアルロン酸の塊のような保湿力と、古い角質を確実にキャッチする見事なオフ力を両立し、1位に輝いた。インプレスは前回同様2位を守り、アルソアはワンランクアップの4位に。さらに2位のポーラは返り咲き入賞、5位のsuisaiは、安定した人気を保つ定番品だ。角質ケア効果や美肌力が標準装備となりつつある今、“後肌で感じる即効性”の大きさがランキングに反映されている模様。



あなたにおすすめの記事一覧

他コンテンツカテゴリの人気記事一覧

JOSEISHI.NET人気の記事一覧

編集部おすすめコンテンツ

PAGETOP