• vivi
  • with
  • voce
  • frau
  • mi-mollet
  • 会員登録・特典

カラーバリエの充実と
速乾性は必須条件!

トップの座に輝いたのはO・P・I。カラーバリエの豊富さはいうまでもなく、塗りやすさ、発色の良さの他、長く使っていても固まりにくい点も支持された。以下、速乾性に優れたネイルが続き、2位のコフレドールと3位のシャネルは、上品なツヤ感からオフィス向け、4位のアナ スイと5位のマキアージュはカラフルな色や大きめラメタイプが揃うことから、オフ用やペディキュア用にとのコメントあり。シーンに応じて気軽にチェンジできるセルフネイルならではの楽しみ方を、堪能している様子。


1位
O・P・I
ネイルラッカー

コスメDBで詳細を見る

2位
カネボウ コフレドール
ジュウェライトネイルカラー

コスメDBで詳細を見る

3位
シャネル
ヴェルニ

コスメDBで詳細を見る

4位
アナ スイ
ネイルカラー N

コスメDBで詳細を見る

5位
資生堂 マキアージュ
グロッシーネールカラー

コスメDBで詳細を見る


ファンデ薄づき時代だからこその
ハイカバー人気

この部門の常連、イヴ・サンローランが前回に続き王者に。光で巧みに肌のアラを飛ばす効果のスゴさは、もはや独壇場だ。2位以下の顔ぶれを眺めると、共通しているのがカバー力の高さ。特にこの春夏は、ナチュラルなハーフマット肌に仕上がるファンデが席巻しているだけに、ファンデでがっつり隠すというよりは、事前にコンシーラーを仕込んでおくことがマストになった結果といえよう。3位に入賞したシャネルは、前回のプロが選ぶベスコスを受賞した逸品。今後の動向が注目される。


1位
イヴ・サンローラン
ラディアント タッチ

コスメDBで詳細を見る

2位
M・A・C
スタジオ スカルプト コンシーラー

コスメDBで詳細を見る

3位
シャネル
コレクトゥール ペルフェクシオン

コスメDBで詳細を見る

4位
資生堂 クレ・ド・ポー ボーテ
コレクチュールヴィサージュ s

コスメDBで詳細を見る

5位
ボビイ ブラウン
クリーミー コンシーラー

コスメDBで詳細を見る




あなたにおすすめの記事一覧

他コンテンツカテゴリの人気記事一覧

JOSEISHI.NET人気の記事一覧

編集部おすすめコンテンツ

PAGETOP